やばい!シミのせいで老けてみえる!

いつの間にかシミが増えてきた!濃くなってきた!大きくなってきた!
これ以上老ける前になんとかしないと!!

覚悟を決めて痛いの我慢し、レーザー治療でシミ取るか!?
いや、痛いのやっぱやだし、値段も30万とかするし、ありえない。

痛くないシミ治療って、ないかなぁー?

探しまくって、やっと見つけた痛くないシミ治療ありました!

これで、プラス5~10歳老け顔⇒マイナス5~10歳若返り顔へ。

シミに効果があるスキンケア発見!

あなたはハイドロキノンという成分をご存知でしょうか?

麦芽やいちご、ブルーベリー、コーヒーといった天然に存在する成分で、
紫外線トラブルによる皮膚を損傷から守る作用を持ち、
シミの原因であるメラニン色素を作らせなくする還元作用と高いメラニン合成抑制作用をもつ漂白剤です。

先進国アメリカでは医薬品としてその美白効果が認められ、
多くの患者さんに皮膚の漂白目的で治療薬として使用されてきました。

低価格で皮膚科に行かなくても使用できるシミ専用ハイドロキノンクリームを使うと
今ある悩みを本気でなんとかすることが可能!

レーザー治療で痛い思いをすることもなく、通う手間が省け、
高額な出費を避けることもでき、同時に未来のシミ予防もできてしまうのです。

ハイドロキノンクリームを選ぶポイント

【ハイドロキノン選びのチェックポイント】

  • ハイドロキノン濃度2%以内のもの
  • 浸透技術を使っているもの
  • 成分を変化させない技術がある
  • シミのある場所に長く留まり効果を持続させられる
  • トライアルセットがある
  • 返金保証制度がある

日本ではハイドロキノン濃度2%までの配合化粧品が厚生労働省により許可されています。

2%以上の濃度のハイドロキノンは病院処方ですが、ただ濃度が高ければ良いというものではなく、
病院処方レベルの濃度は、ピリピリと痛みも強く、赤くなりすぎて肌が熱くなったり、
といった肌負担や副作用のリスクがあるため、効果が期待される分、使用期間も制限があります。

ハイドロキノンは酸化しやすいという性質があり、病院処方のものでは
容量や開封後の冷蔵庫保存といった保存方法にも気を使います。

それらを含め、安全に絶妙に、効果バランスが計算されつくされたものが使いやすくベストで
その条件をすべて満たしたものに、ビーグレンのホワイトケアというハイドロキノンクリームがあります。

ビーグレンホワイトケアって何?

ビーグレンのホワイトケアはシミの原因となる、メラニン色素を抑える働きのある
ハイドロキノン成分を1.9%配合していて、他の商品にはない浸透機能で、
肌の深いところにあるシミの原因に直接ダイレクトに働きかけてくれます。

他の商品には浸透機能がないため、ハイドロキノン成分が表面にしか届かず、
シミを薄くするまで時間がかかったり、肌に負担がかかって、肌を痛めてしまう可能性があります。

ビーグレンのホワイトケアは、日本人の肌に合うスキンケアで
皮膚科医で処方されるハイドロキノンをビーグレン社が一般向けに改良したスキンケアです。

肌の奥で効果を長く持続させられるのも強みです。

シミ・肝斑・色素沈着・そばかす・くすみをキレイにする効果があるのに
スキンケアを使うだけという、痛くないシミ治療は、レーザー治療にはないシミ予防も同時に叶います。

いろいろ調べた結果、シミや肝斑くすみ、そばかす、色素沈着の全てに効くクリームは
ビーグレンのQuSomeホワイトクリームしかないようです。

1つで何役にもなるのはありがたいですし、クリニックへ通う時間と洋服代も節約できちゃいます。
レーザー後にあるダウンタイムという、かさぶたが取れるまで顔に保護テープを貼るストレスもない。

お試し用のトライアルセットがあり、365日返金保証が付いています。

ホワイトケア/トライアル詳細こちら>>

ビーグレンホワイトケアの口コミは?

・2-3日で高い効き目がわかり、すぐに購入しました。
生まれつきそばかす・シミができやすく悩んでいたので本当にありがたいです。(10代 女性)

・肌が薄くて敏感肌の私はすぐシミに。定期愛用してからは、従来のシミも薄く、
更に新しいシミが出来なくなりました。(40代前半女性)

・シミが薄くなってきています、これからも使い続けます。(女性)

・皮膚科には抵抗があり、
最後のあがきで割とたっぷり使い2か月後には確実に変化が実感できました。(40代後半女性)

・古いシミも確実に薄くなっているので嬉しく思います。
続けることが大事だと感じています。 (50代、女性)

・気になっていた小さなシミが目立たなくなりました。 (30代、女性)

・今までシミを薄くするため、沢山試しました。3ヶ月を目安に効果の無いものは直ぐ止めました。
この商品は一本目終わりころ薄くなったことに気がつき、追加注文しました。(60代、女性)

参考:楽天市場みんなのレビュー・口コミ、Amazonレビュー

そのほかの口コミでは、
肝斑が目立たなくなった、肌が白くなった、肌を褒められる、
といった意見もリピートしている人に多かったですね。

すぐに効果を実感する人もいますが、しばらく継続してと効いてくる人もいるようです。
この違いは肌のターンオーバーの乱れにより変わってきますので、あせらないことです。
ホワイトケアトライアル詳細こちら>>

初回:レーザー・光治療との比較

ホワイトケア
トライアル
レーザー治療 光治療
料金 1800円 (目安)
0.5cm 15000円~
1cm 30000円~
2cm 60000円~
3cm 90000円~
(目安)
1回25000円~ 35000円~
3回70000円~ 90000円~
シミ・肝斑 両方に効果あり 別々に施術 肝斑濃くなる、ある人できない
目の周り 塗れる できる(上級者向け) できない
飲み薬・貼り薬・塗り薬 なし あり あり
ダウンタイム なし あり 少しあり
痛みレベル 痛くない かなり痛い それなりに痛い
治療以外の出費 なし あり(移動費・洋服代) あり(移動費・洋服代)
返金保証 あり なし なし

最近見かける、レーザーより痛みが少ないという光治療について。

ゴムをバチンバチンと顔に何度も当てるような、それなりの痛みを我慢しないといけません。
目にこのようなカバーをつけても、とても眩しく、肝斑(かんぱん)には効かなく、
濃い肝斑がある人は肝斑がさらに濃くなるのでできません。

薄い肝斑なら、内服薬を飲みながら受けられますが、
半年以上の服用で胃の調子が悪くなったという口コミもあります。

レーザーも光治療もいかなくなって数年経つと、新しいシミはまた生まれてくる。

通い続けるのはなかなか難しく、実際行くと、塗り薬や、飲み薬、貼り薬の処方だけでなく、
コスメやスキンケアも進められたりするので、断れない人は経費がもっとかかります。

病気で病院に行くとは少し違う、美容系クリニックなので洋服にも少し気を使っちゃう。。。

そういった細かいコトまで含めて考えると、痛くないままシミ治療が叶う、ハイドロキノン配合
ビーグレンのホワイトケアを試してみるのが魅力的と言えそうです。

一番お得な買い方とは?

ハイドロキノン配合クリームはビーグレンのホワイトケアトライアルセットに含まれています。
セットで使う理由は、高濃度ビタミンC美容液などと一緒に使うことで、より効果を促進させてくれるからです。

楽天にはなくAmazonにトライアルセットがありましたが、公式サイトより倍以上の値段で売られています。
一番安くオトクに買える上に、365日返金保証が付いているのは公式サイトだけの特典でした。

また公式サイトでは割引キャンペーンをすることがあり、
まとめ買いでお得になるのも公式サイトだけ、送料無料、代引手数料無料です。

これ以上の老けたシミ顔になってしまう前に!
お得なキャンペーン中のトライアルセットで、痛くないシミ治療をはじめませんか。

ビーグレンのホワイトケアトライアルこちら>>